時のご縁と続くご縁・・・

バラ

 

 

[縁について]

 

 

人は縁で結ばれるといわれます。

 

「その一時だけのご縁」もあれば

 

「長く続いくご縁」もあります。

 

失敗する人の多くは・・・

 

この「ひと時のご縁」に覚醒され

 

「迷いから覚めた感覚の人」が多いですね。

 

 

 

仕事のご縁でも、学びのご縁でも

 

恋愛でも、結婚でもそうなんですけど

 

夢中になってのぼせ上がる・・・

 

これが最高、この人が最高!

 

キラキラ気分だけが先走ったりして。

 

 

 

そうして・・・

 

「自分の気持ちが麻痺」するようでは

 

その時、本当の姿は見えてないかもです。

 

だから、後から後から

 

波が押し寄せるように何かがよぎる・・・

 

 

 

この仕事を長くしてると

 

振る舞いや発言でその時だけ目覚めた人

 

なんとな〜くわかってくるんです!

 

だから僕は単刀直入にお話をしますけどね(笑)

 

 

 

よいご縁に導かれる条件は

 

「なんだかな〜?」でもその内に

 

人となり、考えに添えたり共感できたり。

 

「その人に在る考えや気持ち」

 

いろんな成り行きや経験も見せ合えて

 

はじめて「長く続くご縁」になって行く。

 

 

 

続くご縁を望むならちょっとだけ・・・

 

この事を感じられたら幸せかもですよね。

 

縁の繋がりはこうだ!と信じてるんです。

 

 

そんな僕は人とのご縁に恵まれてます〜!

 

合掌


スピリチュアルな思いは・・・

DSC_5121[1].JPG

 

 

[在る事に目を向ける]

 

 

いま、在る事に目を向けて掴めない

 

存在に捉われる必要はないと思うんです。

 

 

 

不思議とか神秘とか奇跡とか神とか・・・

 

こんなフレーズをよく聞きます。

 

確かに全てが否定ではないですけど

 

何でもそこに結びつける必要もないのでは?

 

不思議や神秘、神に結ぶんでなく

 

それが「ごく普通の事態と感じる」ことが

 

普通のような気がするんです。

 

 

 

旅行に行くと楽しい

 

きれいな景色に触れると美しい

 

自然に触れると清々しい

 

美味しい物を食べると美味しい

 

美味しいお酒を飲むと気分がいい・・・

 

「在るものそのままの気持ちや感覚」

 

受け止めることが普通ですよね。

 

 

 

この仕事をしてると神秘や不思議に

 

遭遇することも確かにあります。

 

それは全て「在るもの」からの流れです。

 

降って湧いたように神様や仏様が

 

乗り移るんではないんです。

 

「前世そして先祖・・・子孫へと・・・。」

 

 

 

神ごとに携わる僕が言うのもですけど・・・

 

自分がすごいパワーを持ってるとか

 

見えるとか聞こえるとか・・・

 

高次な自分や私である事が特質?のように

 

勘違いの人もいるんでは・・・?

 


 

「不思議や神秘、奇跡は神や仏の成す業で

 

その部分を深く感じなくていい」

 

それよりも

 

「人との関係性が十分にできて

 

大切にして、大切にされんといけん!」

 

よく師匠が言っていました。

 

学ぶのが嫌いな僕は・・・(笑)

 

この師匠一人の教えしか知らないので

 

偏ってるのかも知れませんけどね(笑)

 

 

 

要は・・・難しく考えなくても

 

「自分の大切なものは何か」

 

その人やその事と共に・・・

 

「楽しく、ゆるく、相手を自分を受け入れる」

 

 

 

普通に手を合わせて祈れたり、願えたり

 

僕はこの感覚が素晴らしい神ごと信じてます!

 

そんな日々がきっと普通なんだと思うんです。

 

「僕のスピリチュアルとはの思い」でした。

 

 

 

今日もよいご縁をありがとうございます。

 

合掌


愛や優しさの一致感が・・・

DSC_5020[1].JPG

 

 

[愛とか優しさ]

 

 

今はバラの花が盛りを迎えてますよね。

 

バラの花はプレゼントする本数によって

 

花言葉が全然違うらしいですよ!

 

 

 

「愛や優しさ・・・」

 

それをテーマに乱用する人いますよね(笑)

 

でも言葉だけの人もいますよね。

 

 

 

そこに「一致感がいる」と思うんです!

 

耳元で囁くような言葉や

 

良い事だけでの持ち上げる言葉

 

そんなオンパレードで気分が高揚する。

 

それは・・・「愛」でなく「相憐れむ」

 

そんな様に思えたりして・・・。

 

 

 

僕の愛の条件は・・・(笑)

 

「言いたい事がぶつけられる」

 

「お互いが我慢しない」

 

「ちょっと我がままも受け入れて」

 

お互いそんな関係性で「愛」は生まれる。

 

 

 

「愛して、可愛くて、大切だから・・・」

 

「お互いにぶつかる時がいる!」

 

その方が絶対に恋愛でも夫婦関係でも

 

お互い「一致感ができて」

 

良好に繋がると信じてるんです!

 

 

 

婚活でのお話の依頼を受けて・・・

 

こんな話をして来る僕でした!(笑)

 

今日もよいご縁と愛を深めて下さいね。

 

合掌

 


目を向けて・・・

DSC_5119[1].JPG

 

 

[陰陽あって]

 

 

遠まわしに悩みを繰り返す人生より

 

「近くにある自分の幸せ」を見付けて

 

楽しむ方が気楽でいいな〜と思うんです!

 

 

 

逆に・・・悩みを抱えながら

 

楽しい振りをしてみたり・・・。

 

意外とそんな人は多いですけどね。

 

でもそれがその人なりの

 

パフォーマンスだとしたらそれも良し。

 

僕にはよくわかりませんけど・・・(笑)

 

 

 

人生は「陰陽あっての日々」ですよね。

 

だから無理にない物を引き出しから

 

出す必要はない気もするんですけど。

 

それより、今在る事に目を向けてみては?

 

 

 

今日も岡山は晴天!

 

清々しさに目を向けてみてくださいね。

 

よいご縁をありがとうございます。

 

合掌

 


大切な場所に・・・

DSC_5058[1].JPG

 

 

 

[新緑が鮮やか]

 

 

 

ゆっくりと流れる川を上り

 

青空の広がる島根県邑南町

 

ご縁があってお祀りした

 

神仏様に会いに行ってきました。

 

 

 

全然知らない人、知らない土地

 

そんな方とご縁ができて数年。

 

こうして行き来させて頂ける幸せ。

 

その間には家族や夫婦、兄弟

 

ファミリーでのご縁や繋がりもできて。

 

本当にありがとうだな〜と思っています。

 

 

 

思い返すと北は北海道から

 

南は沖縄宮古島まで・・・

 

「どうしてこの縁が繋がったのか?」

 

不思議ですけどね。こうして・・・

 

家庭や会社に神棚という形でもって

 

毎日のご縁を繋いでくれてると思ってます。

 

 

 

師匠がよく言っていたけど

 

「神様や仏様が偉いんじゃなくて

 

そこに繋げるご縁や関わりが大切と」

 

仕事が上手くいったり

 

家庭や夫婦が円満であったり・・・

 

全て「生きてる人の繋がり」だからな〜と

 

僕もこの年齢になって初めて

 

その事がわかったように思います。

 

 

 

そう思うと自分が祈った神棚や仏像は

 

変な話ですけど子供のような

 

かわいさが出てきたりして・・・(笑)

 

だから大切な人の場所に

 

大切な繋がりある人の手で扉を開いて

 

繋がりを持たせていく・・・。

 

 

 

細く長い線で丸い円を描くような

 

平穏な日々を幸せと感じられる。

 

そんな感覚でいたら大丈夫なんです!

 

 

今日もよいご縁をありがとうございました。

 

合掌