見失わない優しさ・・・

DSC_6808[1].JPG

 

 

[優しさは・・・]

 

 

見えない所にある。

 

それが・・・その人の相手に向けた

 

「本質の優しさ」だと思うんです。

 

 

 

世間に出ると、たくさんの人や

 

取り巻く情報の中で知識や技術が

 

改めて問われても・・・

 

人と人との関わりやそこに生じてくる

 

「何か大切なこと(人)」を見失わず

 

そして「守っていく事(人)」はどんなに

 

世の中が進化して理屈で答えられる

 

知識が付いても及ばない

 

信頼の絆の深さにあると思うんです!

 

 

 

延々と先の人生の不安よりも

 

ひとつの事に向き合ってみて

 

そこから生まれてくる

 

新しい事態に目を向けてみること。

 

考えや思いが浮き沈みしてる時は

 

忘れがちだけど大切なことですよね!

 

 

 

自分が成長して進歩することも大切。

 

でも・・・

 

楽しく笑える事やお互いの喜びが

 

「日々の暮らしに浸透していく事」

 

「これが普通の日々よな!」と話せる

 

この気持ちを見失わずにいたいですね!

 

 

今日もよいご縁をありがとうございます。

 

合掌

 


龍神祈祷念珠

DSC_7135[1].JPG

 

 

 

長い間「龍神祈祷念珠」として

 

石をお見立てしてお作りしていた

 

ブレスレットの作成をお休みします。

 

皆さんに可愛がってもらって

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

「神秘でも、スピリチュアルでもなく」

 

そこに深い意味付けがない「神ごと」

 

今の僕には叶ってる事だと思ったんです!

 

そして「喜んでくれる人に作る」

 

「楽しくゆるく自分を相手を受け入れる」

 

繋がりを築く上で一番大切だと思うんです。

 

 

 

 

ちなみに・・・まだ石が少しあるので

 

今までと同じとは行かないけど

 

若干の数「その人らしいブレスレット」

 

作れるかな〜と思います!

 

 

 

ご希望の方はメールかラインで

 

お知らせ下さいね!

 

今日もよいご縁をありがとうございます。

 

合掌


井戸から見える家族の繋がり

DSC_2355[1].JPG

 

 

[井戸について]

 

 

 

早朝はしっとりと秋の気配だけど・・・

 

この時間からは日が照って暑い〜!

 

 

 

今日は二年前に家を建てるに当たり

 

埋めた井戸の水神上げの祈祷でした。

 

 

 

井戸は水を生み生命の源であり

 

またそれは何処かに・・・

 

通じる道でもあると思うんです。

 

 

 

思いもよらない不幸が連続して起こる。

 

そんな事から始めてのご縁でした。

 

「井戸を埋めたら必ず何かが起こる」

 

訳ではないですけど・・・

 

数百年と続く家。先祖代々・・・

 

今に至るまで恩恵を十分に

 

頂いてたと思うんです。

 

 

 

もちろん神様や仏様が天罰を

 

あてる事は絶対にないと思います。

 

でも・・・

 

生きてる自分たちとの

 

その位置の関係性や見えない繋がりを

 

「簡単に終わらすのも如何な事か?」

 

そんな事を思う時があります。

 

 

 

「ここだけは!押さえておかないと」

 

言われて見れば・・・

 

でもあまり誰も触れない事が

 

「ここだけは・・・」

 

含まれてる時があるんですね。

 

 

 

起きた不幸な過去は変えられないけど

 

ここから新しい光が差し込む事と信じて

 

家族が思い出の一端にこの事実も受け入れ

 

新たな流れを作って行けると信じてますよ!

 

 

 

今日もよいご縁をありがとうございます。

 

合掌


一石を投じて見えるもの

DSC_6462[1].JPG

 

 

[一石を投じる]

 

 

お盆は前にもブログに書いたように

 

自分のルーツやご先祖さまといった

 

大きな括りで目に見えない存在に

 

感謝や気持ちを向ける・・・

 

その事は大切なことです。

 

 

 

でも、それと同時に・・・

 

お盆は生きている人間さま(笑)

 

疎遠になる親戚や兄弟も集まる時期

 

大きな「家」という集団構成が

 

成り立つ時でもあるんです。

 

これが一番厄介な現実なんです。

 

今年のお盆はそれを痛感しました(笑)

 

 

 

一昔前なら「○○家」という形が

 

大切にされていたけど・・・

 

今は「個人」「夫婦」そこから生まれる

 

新しい「家族の幸せ」が大切なんです。

 

守るべき生きるべき道のりを歩む。

 

 

 

お盆の兄弟や親戚の集まりに

 

「一石を投じて分かった事は(笑)」

 

僕ら夫婦を除いて構成している

 

兄弟や親戚の素晴らしい

 

「偽善のお芝居を見た!」感じでした(笑)

 

 

 

40歳を過ぎると親や相続のこと・・・

 

いろんな問題に直面してみて

 

言うべき伝える事は話しておこう!

 

身内からは変わり者や嫌われ者の

 

レッテルを貼られたと思うけど・・・(笑)

 

それも僕のお役目だと思って!

 

 

 

何かわかるようで?わからない?

 

お話になってしまってすいません(笑)

 

 

今日もよいご縁をありがとうございます。

 

合掌


お盆は・・・

DSC_6473[1].JPG

 

 

[お盆]

 

 

今日の夕方からがお盆の始まり。

 

自分のルーツの中には

 

今知ってる人も含めてたくさんの

 

「有縁無縁のいろんな働き」

 

だから・・・今がある事を知る。

 

そんなひと時がお盆の時期なんです。

 

 

 

ご先祖様や今は亡き人は

 

何らかのかたちで「この世で出逢う」

 

不思議なご縁や結び付きがあるんです。

 

見えない応援をその都度に子孫に

 

送ってくれているような・・・

 

そんな気がする時もあるんです!

 

 

 

そんな「自分のルーツ」を感じ

 

改めて今こうして・・・

 

出逢えたり、一緒にいられたり

 

食べれたり、飲めたり・・・(笑)

 

「僕ら子孫が楽しく向き合えて」

 

「答えて行けてる事」がご先祖様に

 

向けて何よりの供養だと思うんです!

 

 

 

そんな気持ちでお盆の3日間は

 

ちょっと「遠いご先祖様」

 

「自分の記憶に残る亡き人」

 

思い出してあげて下さいね。

 

いつかは「僕らも思い出の人」になる。

 

これは確実ですからね・・・(笑)

 

だから今を楽しく生きるなんですよね!

 

 

 

今日もよいご縁をありがとうございます。

 

合掌