<< ゆくり庵 お盆法要のご案内 | main | お盆法要のご案内 >>

家から見える自分のルーツ

夕焼け空 頼藤直秀

 

 

 

人の住まない家

 

 

今日はもうこれから人の住まない家の

 

最後のお祓いをしました。

 

 

 

子供の時から生まれ育ち

 

そして苦楽を共にしてきた家

 

ご両親が20歳台の時に仕事を求め

 

岡山に出てきて30歳の時に建て

 

女姉妹三人が育った思い出の家

 

でも、親子の関係や姉妹の関係は

 

うまくいかず、早く結婚された依頼人。

 

両親も亡くなり姉妹もそれぞれ家庭があり

 

家を継ぐ人なく・・・空き家にして5年。

 

 

 

 

人の住まない家はなんとも寂しいですね。

 

「その寂しい思いは月日を経て私たちに

 

伝わって来てるようなそんな気がして・・・」

 

このように言われて来られました。

 

 

 

 

今日は喜びもあったでしょう。

 

悲しみ、苦しみもあったことでしょう。

 

そんな思い出を振り返りながら

 

感謝のご祈祷とお祓いそして、

 

家の古い神棚や仏壇、

 

井戸、台所、トイレやお風呂の水周り

 

全ての部屋へ感謝の祈りを行いました。

 

 

 

 

生まれ育った家からの「気」は時を経ても

 

自分の心に残るものです。

 

なぜならそこが「自分」の始まり。

 

「ルーツ」だからです。

 

切っても切れない繋がりがそこにあるんです。

 

 

 

 

60歳代のお母さんお父さん、娘家族・・・

 

皆さん揃って今日はそんな話と笑いと涙で

 

「育った家の最後の祈り」を行いました。

 

 

 

 

いろんな事が何でも簡単にできる昨今ですが

 

今は亡き目に見えない「繋がり」もこのように

 

新たに繋がれる事はうれしい限りです。

 

そんな依頼も受け付けますので

 

どうぞご相談くださいね!

 

 

 

今日も素敵なご縁ありがとうございました。

 

合掌

 

「お見立て ことだま観定」
 

■頼藤直秀 プロフィール
お見立て ことだま観定 20000円
電話:090-1688-3383 ■メールは→こちら
運気向上の線香護摩祈祷 10000円
■場所:縁庵(ゆくりあん)龍神不動尊⇒MAP