<< 景色の違いは・・・ | main | リセット・・・懐かしさと共に >>

捨てるも増やすも良い加減

DSC_7753[1].JPG

 

 

[家移りの祈祷]

 

 

 

その様に聞くとなんだか?だけど・・・

 

要するに引越しのことなんですよ。

 

古い家に新しく若夫婦の家を増築。

 

最高齢99歳から最年少2歳までの二世帯。

 

今では珍しい総勢8人の大家族。

 

ご祈祷は賑やかそのものです(笑)

 

 

 

 

新居に入る時は「衣食住を基とする」

 

暮らす事の基礎ですよね。だから・・・

 

荷物より先に「米、塩、味噌、包丁」

 

「住む家族の衣類や下着を一枚ずつ」

 

まだ何もない家に一番先に入れてから

 

自分たちが入るようにするんです!

 

 

 

 

ちょっとした「神ごと法則」なんです!

 

これも、いろんな慣わしがあるから

 

一概には言えませんけどね・・・。

 

※(神棚や仏壇がある家はちょっと

順番が違うんです)

 

 

 

 

そんな、こんなの話とご祈祷をして

 

引越し屋さんが到着!奥さん曰く・・・

 

「これでも断捨離したんですよ(笑)」

 

そんな話をしながら青空の下お引越!

 

 

 

 

捨てる事にも意味があり・・・。

 

増やす事にも意味があり・・・。

 

両方が混ざり合って「良い加減になる」

 

秋晴れの今日。新しい門出おめでとうです。

 

 

 

今日も良いご縁をありがとうございます。

 

合掌