<< 誕生の祈り・・・ | main | モヤモヤ感も・・・ >>

宿題を残してくれることも・・・

DSC_7399[1].JPG

 

 

屋敷の神様のお祀りについて
 

自宅に屋敷の神様の祠を新しく

 

お迎えしたいとのご相談でした。

 

 

 

 

田舎の家に行くと外や井戸の辺りに

 

小さな祠らがあったりするのを見た事

 

ありませんか?

 

 

 

 

最近は家の外に屋敷の神様をお祀りする

 

お宅は少なくなってます。

 

外の神様は金神様といって

 

土地を365日見回りしてくれる・・・

 

「目には見えない365日のセキュリテー」

 

そんな感じかも知れません。

 

 

 

 

その神様のお休み処としてお祀りする。

 

僕は師匠からそんな感じに聞いてます。

 

神ごとは捉え方により身近に感じますよね。

 

 

 

 

ご相談の方も以前あったのが何か?

 

よくわからず家を解体する時に

 

そのまま壊したのが気になって・・・

 

どこに相談しようかと?と思ってた所

 

ご縁があって僕のブログを見てくれました。

 

 

 


まず、お伺いを立てどのように

 

お祀りするかをお尋ねしました。

するとそのお告げは

 

「土地の南の方角とのこと。」
 

この方角はその家々によって違うんです。

 

 

 

 

その家や家族にとって大切な場所

 

清浄にきれいにしておく場所

 

幸せがたくさん入って来る場所

 

運気の高まる場所にお祀りします。

 

 

 

 

 

このお宅はいろんな意味で

 

神ごとでの問題点も多くありました。

 

このように神ごとはいろんな宿題を

 

残してくれる時もあるんです。

 

その宿題を少しずつ時間をかけて

 

元に戻す事も大切な繋がりかもですよね。

 

 


今日もよいご縁をありがとうございます。

 

合掌

 

 

 

「お見立て ことだま観定」

■頼藤直秀 プロフィール
お見立て ことだま観定 20000円
電話:090-1688-3383 ■メールは→こちら
運気向上の線香護摩祈祷 10000円
■場所:縁庵(ゆくりあん)龍神不動尊⇒MAP