<< 誘うのが苦手な人は・・・ | main | 10月縁日のご案内 >>

守護神と祈り

DSC_8551[1].JPG

 

 

守護とは

 

自分の近くにいてくれ守ってくれてる人

 

それは夫婦であり家族であり

 

繋がりある仲間であり友人であり・・・

 




生きてる人間はいつもお互い

 

その気持ちで


守り守られていると思います。

 

 

 

 

そこに神、仏この言葉を出すと

 

何だかな〜と思われる人もいますが

 

実はいろんな不思議が重なって

 

人は出逢っているのも確かなんです。

 

 

 



守護神(仏)とは

 

そんな意味で捉えてもらっても

 

いいですよね。

 

そして「祈り」はその守ってくれる

 

力を発揮させてくれる

 

原動力でもあるんです。

 

 

 

 

いろんな事が目まぐるしく変わっても

 

変わらずに守ってくれる思い。

 

そんな部分は神ごとを通して

 

大事にしていきたいですよね。

 

 

今日も良いご縁をありがとうございます。

 

合掌

 

 

「お見立て ことだま観定」

■頼藤直秀 プロフィール
お見立て ことだま観定 20000円
電話:090-1688-3383 ■メールは→こちら
運気向上の線香護摩祈祷 10000円
■場所 ゆくり庵 龍神不動尊⇒MAP