<< 怪奇住宅・・・ | main | 九月縁日 祈願祭開催の模様 >>

厄難消除の祈祷祭・・・9月縁日

 

「龍神縁日護摩焚き」頼藤直秀

龍神不動尊 厄難消除の祈祷祭

■9月ご案内について詳しくは
→こちら


龍神不動尊9月の縁日は
9月1日(土曜日)午後1時30分より
龍神不動尊にて行います。
(当日は皆さまに、開運のご浄砂をお授け致します)

9月15日(土曜日)は招福開運の
弁財寶天女尊大祭を午後13時30分より
龍神不動尊にて行います。




占い、神ごとでは正、五、九の月は一年で
最も大切な月です。


不思議な事にこの月に祈願した事
成就が早いとも言われています。


特に良縁祈願、子授け、安産祈願、商売繁盛などは
絶大なお蔭が龍神不動明王から頂けます。

当日は、線香護摩祈祷を行い皆様の心願成就を願います。



頼藤直秀

どなた様もご自由にご参拝下さい。


■正、五、九月の意味について一言■

神ごとでは、
正、五、九(しょう、ご、く)と言って非常に
重要な月であると言われています。

また、金神さまと言って土地を守って頂いている
神様がおられます。
荒々しい神様ですが、一家の者を何事も
無いようにと日々見守っておられる神様です。


「高野山にて」頼藤直秀

このような月に土地の神、金神様に
手を合わせ日々のお礼を言う事も必要ですね。

その神様は家の屋敷をぐるぐる巡られています。
巡り金神、屋敷金神とも言われます。
(地方、習慣によっても違いがあるかも知れません)


一月は北、二月は東、三月は南、四月は西
五月は北、六月は東、七月は南、八月は西
九月は北、十月は東、十一月は南、十二月は西
このように、巡られておられます。

上に書いたように、一月、五月、九月は
北の位置に金神様がおられます。
また、北に位置する時は始まりの月
という考え方もあります。


前月までの、厄難、悲しかった出来事
この九月でリセットして後に引かないよう
新たな、出発をしましょう。

「さわさわ」頼藤直秀

まだ、残暑厳しい毎日ですが
龍神不動明王に今年最後のリセットの月
新たな気持ちでお願いしましょう。
きっと、新しい始まりがある事でしょう。



合掌


■幸せの見立てについて詳しくは→こちら
(祈願、祈祷のご予約も下記にお願い致します。)

■場所:「縁庵(ゆくりあん)」龍神不動尊⇒MAP
「幸せの見立て ルーム」龍神不動尊 ?藤直秀

※お見立ては、ご予約制になっております。
 お見立て料(観定)15000円(お一人様90分)
電話 090-1688-3383
メール jikisyuu@docomo.ne.jp



■神棚についてのご相談は無料にて行っております。
 お気軽にご相談ください。
 自宅のパワースポット神棚について詳しくは
→こちら
 出来ましたら上記までメールにてお願い致します。
 また、対面でのご相談も受け付けております。
 完全予約制ですのでメールにてご予約ください。