<< 幸せに導かれる言葉・・・心の流れ | main | 今、変わらないと・・・ >>

水子供養から気付く事

星の花 頼藤直秀 

水子の供養について


水子供養をしていないご夫婦が来られました。

「若さゆえの夫婦のすれ違い」
「経済的な余裕のなさ」の過ちでしたと。



自分の記憶からも消されていたような・・・
消し去りた過去だったかも知れませんが・・・

「ふと」した時に思い出す・・・

「亡き子供さんからのメッセージ」なんです

水子供養はこの様に
何かを問われる供養だと思います。


自分たちより一足早く浄土に旅立ったわが子・・・
いつか行く所で先に待ってくれると思うと
残された私たちは何か強い安心感を覚えませんか?
その時は笑顔で会いたいですよね。


初めて供養を通して亡き子供の
居場所を改めて作ってあげ
共に歳を重ねていく事で兄弟姉妹

命の繋がりを感じていくのです。


水子の供養でお悩みの方は気軽にメール等でご相談下さい

合掌

「幸せの見立てことだまセラピー」
■頼藤直秀 プロフィール

お見立てことだま観定20000円(お一人様90分)
電話 :090-1688-3383 ■メールは→こちら
運気向上の線香護摩祈祷 10000円
■場所:「縁庵(ゆくりあん)」龍神不動尊⇒MAP
 

スポンサーサイト

  • 2020.05.25 Monday
  •        
  • -
  • 00:08
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク