足さない美しさ

DSC_4783[1].JPG

 

 

 

[同じ気持ちでは・・・]

 

 

 

時には嫌気が差すことも

 

時には好きになることも

 

時にはめんどくさいことも・・・

 

 

 

「違う気持ちが生まれる」

 

気分に変化やムラがあること。

 

そんな時もあっていいと思うんです。

 

 

 

作り上げた美しさではいられない。

 

「足さないその人の美しさ」

 

「わがままな素直さ」がいいですよね!

 

 

今日もよいご縁をありがとうございます。

 

合掌

 


内なる繋がりで・・・

DSC_4782[1].JPG
 

 


[先生と呼ばれると・・・]

 

 

 

ちょっとだけ目線が上がる。


そんな時があったりして・・・
 

 

 

だから

 

「確固とした自分の位置の確立」

 

「バカにされないようにしよう」
 

 

 

でも・・・いい人を装う為には

「私も同じ目線ですからね」

 

そんな偽善が正直な所あったりして。
 

 

 

一生懸命な自分に矛盾感を感じたり

 

腹立たしく、苦しくなったり・・・

 

暗い日々でも明るく見せている自分。

 

この狭間が一番辛い時かもですよね。

 

 


僕も経験してみて何とも言えない

 

喪失感や不安感、狭い所にいると

 

イライラしたり外に出たくなったり・・・

 

なんかな〜?思った事もあります。




「心で思っても現実は反対の気持ち」
 

「事実の裏返しの自問自答」

 

そんな事の繰り返しだったのかもです?



理論や学びでは計れない学び。


「素直さや優しさ」

 

「お互いの関係性を保つこと」

 

「同じ位置の関係性」がいちばん

 

やさしい関係で細く長く繋がって行く。

 

 

 

表面的な関係よりも

 

「心の内なる必然の繋がり・・・」

 

それを今皆さんから教えてもらって

 

気付かせてもらってます!

 

 

 

今日もよいご縁をありがとうございます。

 

合掌
 


小さな進歩も・・・

DSC_4985[1].JPG

 

 

 

[自然な流れで]

 

 

 

来た道を戻るのも

 

新しい道に進むのも

 

それぞれ選択肢があったり

 

それぞれ分岐点があったりするから・・・

 

 

 

楽しいと感じたり。

 

楽しくないと感じたり。

 

わがまま?と感じるその心模様も

 

言えたり、感じられたり

 

そして・・・お互いを受け入れて。

 

 

 

知識の上で幸せ感や充実感を得るより

 

理屈抜きの本当の楽しみや喜び

 

会話や出来事がある日々が

 

普通の幸せだと思うんです。

 

 

 

「幸せとは・・・」

 

その時々の在り方であり感情であり。

 

「追求しなくても自然に」

 

小さな進歩や一歩でも

 

その流れでいいような気がしますよね!

 

 

 

今日もよいご縁をありがとうございます。

 

合掌

 


大人になったから・・・

DSC_3636[1].JPG

 

 

[行きたい場所へ・・・]

 

 

 

大人になったから行きたい場所。

 

そんな場所できてきますよね!

 

 

 

思い出の場所

 

子供の時に行った場所

 

そんな場所にもう一度・・・。

 

 

 

時が経って

 

夫婦になって、家族になって

 

そして・・・

 

大切な仲間やその関係性の中で。

 

 

 

「大人になったから行ってみたい場所」

 

そんな豊かな気持ちや情緒は

 

大切に育んでいきたいですよね。

 

そして訪れた所は「思い出の場所」

 

繋がって行くんですよね。

 

 

今日もよいご縁ありがとうございます。

 

合掌


何が幸せか?・・・

DSC_4548[1].JPG

 

 

 

[何が幸せか・・・]

 

 

 

何が幸せか?

 

それは人それぞれに違うけど

 

その事実に気付かないと

 

先の幸せが見えるはずもなく。

 

 

 

なりたい、なりたい・・・と

 

口にする人ほど

 

「あなたにとっての幸せは?」

 

単刀直入に聞いてみるとすぐに答えが

 

出ないのはどうしてなんでしょうかね?

 

 

 

でも、すぐに答えの出るあなたは・・・

 

今、幸せの流れに乗ってると思いますよ!

 

 

今日もよいご縁をありがとうございます。

 

合掌